--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行に最適な旅行バッグの選び方:旅行に最適なバッグとNGバッグ

2011年08月16日 00:44

旅行に最適な旅行バッグの選び方:旅行に最適なバッグとNGバッグ

旅行バックパック重ければ、‘腰·肩’の痛み誘発

夏季休暇時の旅行のためにバックパックに多くの負荷の背負って歩いて移動するときは、関節と脊椎に無理が発生する場合があり注意が求められる。
重いスーツケースを旅行中に被いて、引っ張って、持つと肩や背中の痛みを感じることがあるが、あらかじめ予防すれば、痛みをいくらでも防ぐことができる。

旅行に最適な旅行バッグの選び方 
▲旅行に最適な旅行バッグの選び方

◆重いスーツケース、腰、肩に‘負担’

スーツケースが一度に多くの荷物を入れることができるビッグサイズ流行し、これを旅行中の被いて移動すると、腰や肩に負担が行くことがある。
旅行中のずっと使う用品、着替えなどを入れながら、バックパックの重量が増えるからだ。
リュックが重くなると腰に無理が行き、直ぐ疲れたり、肩こりが起こることもある。
片方だけで、かける場合は腰に加わる圧力が片方だけに偏り、腰痛を誘発することもある。
ある整形外科院長は、“休暇期間中に痛みが生じれば、冷湿布をするのが良いが、休暇が終わった後も痛みが続けば、病院を訪れ、検査を受けたほうが望ましい”とし、“旅行のバックパックは軽いほど背骨に負担がかからないから、必ず必要な物のみ取りまとめてなるべく軽くかけた方が良い。”と明らかにした。
リュックサックを背負って移動する場合は、旅行の合間と合間に腰や肩のストレッチで筋肉ごりを癒してくれるのが良い。
キャリアを引っ張って移動する場合は、両手を交互に使用し、腕を持ち上げて上にずっと伸ばすか、腕を左右に水平に伸ばすストレッチの動作を繰り返すのが良い。

◆脊髄の健康に助けになるバッグの選び方

バックパックやバッグ選びの際に、いくつかの方法を守れば、脊髄の健康に大変助けになる。
まず、バックパックの重量は体重の10%以下に変更し、下は軽く、上部は重くした方が良い。
また、腰用のベルと胸用のベルトが付いており、背中の部分と背中が密着されている製品を選択すべきである。
そして、可能な限りバックパック(リュック)の代わりにキャリアを使用することは、脊髄の健康に役立つ。
ある整形外科院長は、“50kgの女性の場合、バッグの重量は5kg以下が好ましく、荷物を立てる時に重いのは上部と背中に近い部分に入れて、軽いのは下部と背中から遠い方へ入れる方が良い”と語った。
引き続き、“リュックサックを背負うとき、腰と胸のベルトを締めて、肩に乗せられたリュックサックの重さを腰のベルトに分散させ、肩紐を体の方向へ引き寄せ、リュックサック上部が背中に密着するようにする”とし、“キャリアを使用すると、リュックサックを背負うことよりも肩や腰で感じる負担が少なくなる”と話した。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。