--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大韓航空A380の1号機、仁川(インチョン) - 日本路線就航

2011年06月17日 17:24

大韓航空A380の1号機、仁川(インチョン) - 日本路線就航

17日午前、KE380便成田へ離陸、無料搭乗券などの景品やギフトを提供

大韓航空が世界で6番目、東北アジアで初めて導入した、世界最大の航空機A380一号機が6月17日午前、仁川(インチョン) - 東京路線に初めて就航した。
大韓航空はこの日午前、仁川(インチョン)国際空港で大韓航空ジチャンフン総括社長とウギホン旅客事業本部長、ソウル地方航空庁イスンホ庁長、イヨングン仁川空港公社社長などが出席した中、A380初運航記念式典を開催した。

大韓航空A380の1号機、仁川(インチョン) - 日本路線就航 
▲大韓航空A380の1号機、仁川(インチョン) - 日本路線就航

大韓航空は、A380の1号機の初フライトを記念するために航空機の便名を既存のKE701ではなく、KE380に定め、搭乗客にA380モデル、カード型USBメモリ、A380ルートマップメモ板などの記念品を贈呈した。
また、A380、無料航空券1枚を含む33個のサプライズプレゼント引換券を、航空機の座席の前ポケットに隠して当選したお客様に賞品を提供し、全乗客を対象にご搭乗を記念して特別製作したお荷物の名札やマウスパッドなどをプレゼントした。

大韓航空A380の1号機、仁川(インチョン) - 日本路線就航11 
▲大韓航空A380の1号機、仁川(インチョン) - 日本路線就航 


一方、大韓航空は今年3月に日本の大地震で苦しむ被災者を支援するために、社員が自発的に寄付したミネラルウォーター7千768箱のうちの最後の転送である320箱(1.5リットル3,840本)をこの日のKE380便で輸送した。
A3801号機は6月17日午前に仁川(インチョン)〜成田路線、夕方には仁川〜香港線に投入される。
今年の末までに計5機のA380、次世代航空機を順次導入する計画で7月にバンコクで、8月、ニューヨーク、9月パリ、10月LAなどで投入路線を増やしていく予定である。
大韓航空A380は、世界のA380の最小規模の407席(ファーストクラス12席、プレステージクラス94席、エコノミークラス301席)の乗客たちにゆったりとした空間を提供する方針だ。

関連記事


コメント

  1. 職務経歴書 | URL | -

    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://journey0709.blog84.fc2.com/tb.php/13-89da25bd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。