韓国旅行持ち物、韓国旅行荷造り秘法は?

2012年02月10日 20:17

韓国旅行持ち物、韓国旅行荷造り秘法は?
韓国旅行持ち物、韓国旅行荷造り方法グッドとNGは?出せ!軽くもっと軽く!

韓国旅行持ち物、20年旅行経験A氏が教える荷造り秘法?

絵を描くときや写真を撮るときに、ワンカットの中に多くの被写体を入れるよりも軽減出すのがより難しいという。
韓国旅行持ち物、スーツケースを包むのも、こうした作業と似ている。
やっと数日の間の旅行なのに、いざ離れて去るという思いに、これも持って行かないといけないような気がして、それも必要なようだ。
当然スーツケースはあふれて、何を出せばよいのか判断ができない状況になる。
私のスーツケースの荷造りの第1原則は、 軽くすることだ。
重いバッグは、玄関を出る瞬間から、旅行者を苦しめる。
空港バスに乗るとき、現地の空港に降りてタクシーのトランクに入れようと力を入れる時も同じだ。
ホテルの部屋で出しておいた荷物を再度荷造りする時、一度も使用していないものを見ると、 “これはここまでなぜ持って来たんだろう?”と後悔が自然に出てくる。
軽く荷造りをするためには、スーツケースが大きくはならない。

韓国旅行持ち物 サムソナイト スーツケース 
韓国旅行持ち物 サムソナイト スーツケース

大きいスーツケースを見ると、詰めたい欲求が生じる。
大きなスーツケースなのかどうかの基準は、機内に持って乗ることができるかどうかだ。
一週間の韓国旅行に、これよりも多く旅行に持っていくことは、自分で荷物もちになる一方だ。
機内に荷物を持って乗れば空港手続きの時間も大幅に減る。
韓国旅行持ち物で、衣類は少ないほど良い。
セレブたちの空港ファッションが新聞·放送を飾るが、それをまねしていると、移民用のスーツケースを準備しなければならない。
私は古くなった古い靴下·下着·Tシャツなどを集めておいて、旅行に行く時に一度ずつ着ては捨てて来る。
韓国の南大門、東大門市場などへ行けば、独自のデザインをした安価な服が並んでいて、お土産代わりに買って着るのも悪くない。

空港クリーニングサービス 
空港クリーニングサービス

韓国と日本の季節は殆ど代わりは無いが、冬に暑い国を旅行するときは、冬服を空港宅配会社やランドリー保管サービスを利用して任せれば便利である。
洗面道具は、小さなバッグへ別々に盛って通うのが便利である。
私は余分の靴や出張用ドレスシャツを持っていくときも、専用バッグに入れていく。
しかし、すべての旅行品を専用バッグに入れるのはむしろ非効率的である。

韓国旅行持ち物 ビニル袋 
韓国旅行持ち物 ビニル袋

実際、旅行品を分類して入れるにおいて、ビニール袋ほど便利なものはない。
通常、丈夫なビニール袋を得ればちゃんと保管しておいて、スリッパなどを入れて行くときに使えば便利である。
メガネをかける私は着メガネも取りまとめる。
コンタクトレンズを使う人も同じだが、韓国旅行持ち物として持っていくならば、コンタクトレンズはスカイ捨てが便利である。

 韓国旅行持ち物 メガネ
韓国旅行持ち物 メガネ
韓国旅行持ち物 ビニル袋 コンタクトレンズ使い捨て 
韓国旅行持ち物 コンタクトレンズ使い捨て

国によってはメガネ·レンズの購入方法が異なり、価格も千差万別である。
韓国はメガネは安いものだが、コンタクトレンズの使い捨てはかなり高い。
また、最近はデジタルカメラ、携帯電話、ノートパソコンなどを持って歩くデジタル機器が多い。
マルチアダプタと余分のバッテリーも韓国旅行持ち物チェックリストに入っているかを再確認するのも忘れてはいけない。
雨が降る時に備えて頑丈な折りたたみ傘も取りまとめる。

韓国旅行持ち物 折りたたみ傘 
韓国旅行持ち物 折りたたみ傘

ホテルならば、貸してくれるホテルもあるが、観光先で急に雨が降ると、いやな目にあう。
長期旅行時、レインコートがいい。
特に、ヨーロッパーやイギリスを旅行する時はとても便利である。
旅の途中ただ一日だけ雨が降っても、これらの有用性はすごい。
旅行に必要なものすべて日本から準備していくというのも先入観である。
生活必需品を買うためにスーパーや市場を歩き回るのも旅が与えるかなり良い楽しさだ。
ならば、私が持って歩くスーツケースを紹介する。
飛行機の中に持って入れるスーツケースだ。
旅行の期間に応じて、大きさは変わる。
スーツケースにはコマがついて、ひいて歩ける。
スーツケースには鍵がついている。
韓国旅行持ち物の中で、もっとも大切なものはスーツケース、そのスーツケースを選ぶ時、無難な色よりは目経つ色を選んだ方が、荷物受け取り場で自分のスーツケースを見つけやすい。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://journey0709.blog84.fc2.com/tb.php/21-53e3f52e
    この記事へのトラックバック