--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ韓国料理!おすすめ韓国レストランはどこ?

2013年07月07日 19:18

おすすめ韓国料理!おすすめ韓国レストランはどこ?
韓国グルメツアー?韓国旅行持ち物に韓国料理レストランリストを追加しよう!

ゴールデンウィークの計画を立てている人のために?ではなく、今年のゴールデンウィークには韓国へ行こうと決めたので、韓国グルメを調べていた。
以前、韓国グルメを探してインターネットを通じて調べてから訪ねていた韓国料理、韓定食はあまりにもまずかったので、今回は韓国グルメニュースを調べてみた。
個人ブログへ掲載されいる韓国料理、韓定食、韓国レストラン情報は広告が多く、その中から、本当においしくて安い韓国グルメを選ぶのはかなり難しいものだ。
韓国グルメは安くて韓国らしい韓国家庭料理と高価な韓国宮廷料理に分けられる。
韓国家庭料理は韓国人なら常に家庭で食べられるものだ。
今回、韓国グルメについて調べているうちに、韓国はデリーバリーがかなり発展している国と思われる。
日本の食卓から味噌汁が消えていくように、韓国においても母の味は食堂で食べる外食文化へ変わっていくようだ。
今度の韓国旅行はちょっと無理して高価のレストランと東大門の韓国グルメに挑戦することにした。
先ず、高価な韓国料理を楽しめるレストランにリストアップして、全部は行けないと思うが、韓国旅行が終わったら、その味の評価、レストランの雰囲気などを記載つもりである。

外国人がよく訪れる韓国料理屋はここ!本文外国人がよく訪れる韓国料理家はすぐにここ!

韓国料理は韓国人にとって毎日食べるものなので、特別なグルメとは感じられない料理かもしれない。
一方、外国人にとって、韓国料理は新しい味覚的体験だ。
6人のグルメ専門家がすすめる彼らが好む韓国料理レストランは?
韓国人には見慣れたメニューとレストランだけど、グルメ専門家の新たな視点を追っていくと、韓食の魅力を再発見することができるかもしれない。

オヌル(今日) 오늘

SKグループの社会貢献財団である幸せエプエンシー財団が運営する伝統韓食レストラン。
約2年間、カジュアルレストラン“お米と小麦粉(쌀과밀/サルガミル)”を運営しながら積んだ韓国料理と食文化に関するノウハウをさらに整えて韓国料理ファインダイニングレストラン今日(오늘/オヌル)をオープンした。
レストランに入ると会うことになるスカンジナビアアン風家具と韓国の伝統家屋からモチーフを取った清潔なインテリアの調和から、よく口をするフュージョン韓食を想像してみることができるだろう。
しかし、メニューには、九龍浦(クリョンポ)グァメギサム、韓牛チャドルバギサラダ、特製尾蒸し、アワビ内蔵ビビンバなど郷土色が漂う伝統韓食メニューが並んでいる。
韓国文化のアイデンティティと正統性を守ることに基盤を置くので、デコレーションや調理法だけ少し変形を加えるだけで無理して他の分野との融合を試みていない。
南海タコ、ヨンヤン唐辛子、西山アンフンワタリガニなど厳選した食材を使用して、不必要な形式を最小限に抑えることで韓国料理固有の魅力を最大限に発揮したメニューを披露する。

住所ソウル市龍山区ドンビンゴドン1-54 お問い合わせ 02-792-1054 (주소서울시 용산구 동빙고동 1-54문의02-792-1054)

おすすめ韓国レストランはどこ?オヌル(今日) 오늘? 
おすすめ韓国レストランはどこ?オヌル(今日) 오늘?
おすすめ韓国料理!柔らかい牛の尾の肉とスパイシーな醤油ソースの組み合わせが絶品特製尾蒸し。 
おすすめ韓国料理!柔らかい牛の尾の肉とスパイシーな醤油ソースの組み合わせが絶品特製尾蒸し。

“この前、トッズの会長であるディエゴ·デッラ·ヴァッレ氏が韓国に来たときに一番心配したのが食べ物でした。厳しいファッション趣向を持つために、敏感な味覚を持った彼を満足させることができたのはドンビンゴドンにあるレストラン、今日 です。韓国料理をはじめて接するのにもかかわらず、残残さず美味しく食べて満足している姿にホッとしたようです。トッズコリアマーケティング課長キムスリム”
柔らかい牛の尾の肉とスパイシーな醤油ソースの組み合わせが絶品特製尾蒸し。

おすすめ韓国レストランはどこ?トダムコル(토담골) 
おすすめ韓国レストランはどこ?トダムコル(토담골)

トダムコル(토담골)

黄土と瓦など韓国伝統家屋の特徴をそのまま生かした土俗的なインテリアが韓国人にもエキゾチックに感じられる韓定食店だ。
清潭洞(チョンダムドン)と論硯洞(ノンヒョンドン)、そして、退村(トェチョン)に支店を出して、一ヶ所を長い間守ってきて、多くの人によく知られた韓定食の最古参のようなお店。
こちらの料理は、普通の韓国家庭で食べるのと大差がない。
ご飯といくつかのおかず、汁物と焼肉(プルコギ)やヂヂミのような一品料理を提供している。
韓国料理の基本的なメニューを提供するため、毎日食べても負担ないというのが長所だ。
20種類以上のおかずと焼肉(プルコギ)、イシモチ(魚焼き)、味噌チゲなどが一緒に出てくるトダムコル定食が代表的なメニューだ。

住所ソウル市江南区(カンナング)論硯洞(ノンヒョンドン)236-6 お問い合わせ 02-548-5121 (주소서울시 강남구 논현동 236-6문의02-548-5121)

“会社と近い位置にいることもありますが、何よりもすっきりとした味が良くてよく訪れる場所です。インテリアは非常に伝統的ですが、食べ物はとても土俗的でないながらも韓国料理の醍醐味を感じることができますよね。トッズコリア支社長ジュゼッペ·カバルニ”

おすすめ韓国レストランはどこ?プンソウル(품 서울) 
おすすめ韓国レストランはどこ?プンソウル(품 서울)

プンソウル(품 서울)

現代的に再解釈した班家(バンガ/貴族の家)食を基本に最高の旬の食材で作った料理を披露する。
宮廷の食生活を見習って作った両班家(貴族の家)の食べ物を提供しているだけあって最高の材料を伝統的な方法で調理しながらも、現代人の口によく合うのが特徴だ。
ここは、韓国の食文化の基本である試食と絶食の原則を徹底的に守ることが特徴である。
試食は、旬の食材で作る料理を言って、絶食は季節に合わせて食べる食べ物を言う。
お正月雑煮、端午スリチュウィもち、お盆ソンピョン、ドンジパチュッ(冬至に食べるあずきお粥)などが絶食の代表的な例だ。
このように、韓国の伝統食の礼儀と法道を継承して作る食べ物を披露するため、最高の材料を使用することはもちろん、その味がすっきりして優雅である。
韓国伝統食文化が誇る優雅さの極致を体験することができる。

住所:ソウル市龍山区厚岩洞(フアンドン)358-17 お問い合わせ 02-777-9007 (주소서울시 용산구 후암동 358-17문의02-777-9007)

“オープンキッチンで非常に真剣で厳粛に食べ物を準備するスタッフたちの姿を見守ることができます。こちらで班家(バンガ/貴族の家)食に触れてみて韓国料理が非常に質が高く素晴らしい食べ物だと思うようになったんです。粗悪な質感の器や韓紙、青銅スプーンなど韓国的な美しさを存分に生かしたデコレーションを見るのもとても楽しいです。コンラッドソウルゼネラルマネージャーニルス·アルネ·シュローダー”

おすすめ韓国レストランはどこ?チョンシタン(정식당) 
おすすめ韓国レストランはどこ?チョンシタン(정식당)

チョンシタン(정식당)

チョンシタンは、外国人にも慣れている名前である。
ニューヨークに進出して韓国料理の美しさを世界に広く知らせるのに役立っているイムジョンシクシェフの努力のおかげだ。
そのためか、ここを訪れる客の約半数が外国人であるほど。
イムジョンシクシェフは、ソウルとニューヨークを2〜3ヶ月に一度行き来するが、彼が韓国に入って来る時がメニューが変わる時期だ。
先日、新たにリニューアルを経たメニューはアンコウ海鮮、済州アマダイ料理、フォアグラと鴨肉を添えた麺、グリーンカレーと盛り合わせ野菜を添えた鴨料理などで、ここにはアイデアがひらめくメニューがいっぱいだ。
様々な食感と複雑な味わいを追求することで直接味を見る前には韓国料理をベースにした食べ物であることは全く知ることができない美しいデコレーションがイムジョンシクシェフの特徴だ。
メニューから好きな料理を選んで自分だけのコースを設定して味わうことができる“デザインテイスティングメニュー”をお勧めする。

住所:ソウル市江南区新沙洞(シンサドン)649-7 お問い合わせ 02-517-4654 (주소 서울시 강남구 신사동 649-7문의02-517-4654)

“一緒に働く韓国人シェフたちに食堂をお勧め受けたとき、最初に挙げられたのは、ここチョンシタンでした。最初、メニューを見たときはこれが韓国料理だとは全く感じることができませんでした。その味とディテールの装飾、同じ材料で新たに解釈した料理方法などは、本当に面白かったです。一緒に行った韓国人もこのような韓国料理は初めて見たと評価しているほどですよ。フランスの友人が訪ねてきた場合は是非お勧めしてあげたい韓国料理レストランです。グランドインターコンチネンタルソウルパルナス‘Table34’シニアシェフバートランドコンブ”

おすすめ韓国レストランはどこ?ナジュチッ(나주집) 
おすすめ韓国レストランはどこ?ナジュチッ(나주집)

ナジュチッ(나주집)

外国人に最も身近な韓国料理は、おそらく“コリアンバーベキュー”ではないか?
その場で焼いて肉本来の味を感じることができる炭火焼きはステーキとはまた違った魅力をプレゼントして外国人の食欲をひきつける。
洗練されたインテリアとフレンドリーなサービス、質の良い肉で有名な羅州家(ナジュチッ)が外国人に愛されることがまたク可笑しくない理由だ。
外国人が多く居住する漢南洞(ハンナンドン)に位置しているという地理的条件も一役買っている。
真炭でさらっと焼いて、肉質がより柔らかい肉を味わうことができ、特に、センマイ·ホルモン焼きが美味しいことで有名である。
肉以外コムタンやプルコギ、鍋などの軽食メニューも用意されている。

住所:ソウル市龍山区漢南洞(ハンナンドン)653-25 お問い合わせ 02-790-9600 (주소 서울시 용산구 한남동 653-25문의02-790-9600)

“清潔な雰囲気ですっきりとした料理を素敵に盛って出す韓定食家がフランスのファインダイニングレストランだとすれば、羅州家は美味しい料理を快適で気軽に楽しむことができるビストロに近いです。すっきりとしたインテリアとフレンドリーなスタッフも気に入って個人的にもよく訪ねるが、会社の社員たちと飲み会をするときのお気に入り場所でもありますね。ユーロコプターアジア地域セールスディレクターエリック·ランデ”

おすすめ韓国レストランはどこ?シゴルパッサン(田舎の食卓/시골 밥상) 
おすすめ韓国レストランはどこ?シゴルパッサン(田舎の食卓/시골 밥상)

シゴルパッサン(田舎の食卓/시골 밥상)

定食一つで20種類以上のおかずが味わえるボリュームたっぷりの人心の飯屋。
毎日新しく作るおかずから材料の新鮮さが感じられる。
全体的に塩味が強くない、うすい味がする。
誰もが気軽に楽しむことができる。
定職を注文する人々の数に応じておかずも少しずつ異なるが、そのために3〜4人が行くと40種類に及ぶおかずを味わうことができる。
土俗的な感じの可愛らしい小物たちで飾られた室内も魅力的だ。
低価格と24時間年中無休で運営するという点で、外国人はもっと驚いたと言う。

住所:ソウル市龍山区漢南洞738-16 お問い合わせ 02-793-5390 (주소 서울시 용산구 한남동 738-16문의02-793-5390)

“多くの人が外国人に特別な韓国料理を味あわせようとします。サムゲタンや鶏カルビ、冷麺などの特色のある一品料理を進めたりします。しかし、外国人に韓国料理の醍醐味を見せたいと思うなら、韓国料理の最も基本となるご飯とおかずを先に紹介すべきだと思います。私は頻繁に訪ねることもあるが、外国から友人が来たら、最初に連れて行くところがここである理由です。ピエールシガーバー&ショップ代表ピエール·コーエンアークニン”

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://journey0709.blog84.fc2.com/tb.php/26-7ecd6551
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。